底なし

2020.11.05

こんにちは。

アルカンジュ不動産 営業事務の柴尾です。

 

みなさん、お金は好きですか?

私は通帳に貯まっている数字を見てニヤニヤするのが好きです。

節約上手かと聞かれたらそうではないのですが、お金に対する執着といい加減さはもの凄いです。

どういうことかと言いますと、削れるところは極端に削って、使うときは欲望のままに使ってしまうということです。

最近では、バイトの日のお昼ご飯代を一回400円以内にすると決めて続けています。

”ちりつも”ですからね。

そして、一時は自分でも引くぐらいにしていた課金もやめました。

安いからと大量に買っていた洋服の通販もやめて、本当に気に入ったものだけをじっくり考えて買うようにしました。

むやみにお菓子を買うこともやめました。

上京してからもしばらく続けていたグッズの買い漁りもやめて、そのほとんどを手放しました。

友達との遊びで発生するお金はケチらないと決めていますが、それでも無駄遣いはしないようにしています。

 

そうして削ったお金を何に使ってしまうのかと疑問ですよね。

それは、クレーンゲームです。

昔からクレーンゲームを始めるとお金を入れる手が止まらない病気です。

両替機に躊躇なく英世を入れていきます。

1回100円のクレーンゲームだと、一度に500円投入すると6回できちゃったりするんですよね。

なので、500円単位で遊ぶのが私のデフォルトです。

そうすると、遊べる回数が残っている段階で景品が落ちることが大半です。

そこでまた別の台への回数の移動を店員さんにお願いして、、、エンドレスですね。

つい先日、友達と秋葉原のゲームセンターを3軒はしごして3、4時間ほど遊んでしまいました。

とれた景品は、ゲームセンターで貰える一番大きな袋にも入りきらない量になりました。

その状態での帰りの電車は少し恥ずかしかったです。

 

何がそんなに楽しいのか。

景品が欲しいわけではないのです。

景品が取れた時の快感を求めてお金を使ってしまうのです。

こればかりはストレス解消にもなりますし、簡単にはやめられません。

これで私の心の安寧が保たれるのならいいのかなと思っていますが、貧乏にならない程度に遊ばなければいけませんね。

とはいえ、流石に3軒はしごした時のお金の減り方は尋常じゃなかったので、このブログに記して懺悔をしているつもりでいます。

次からははしごしても2軒までに留める努力をします(そこじゃない)

ゲームセンターでは引き際が肝心ですので、みなさんも行かれる際は残高を気にしつつ、楽しんでくださいね。

(…余談ですが、最近の私のブログのタイトル、なんだか怖い話のタイトルっぽいですよね。もしかして内容もある意味ホラーだったりします?)

ではでは。

 

物件情報です☆★

若葉区桜木北(売地)990万円 販売中です!

1150万円→990万円に価格変更しました。

建築条件なし!

JR総武本線「都賀」駅まで徒歩約12分の好立地です。

低予算での注文住宅をご検討のお客様にぴったりな物件ですよ♪

物件詳細はコチラをクリック

 

アルカンジュ不動産は通常通り営業しておりますので、気になる物件や売買、住宅ローンのご相談など、なんでもお気軽にお問合せ下さいませ♪