満足しない日々

2020.12.03

こんにちは。

アルカンジュ不動産 営業事務の柴尾です。

 

12月に入りましたね。

師走、という響きが私はなんとなく好きです。

由来は「師」が忙しく走り回る時期だからということらしいですが、ひらがなでしわす(しはす)と書くと、しらすみたいで可愛いなあと思います(大真面目)

今年最後の月になりますが、最終営業日までアルカンジュ不動産をどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、時は12月に入りましたが、私は11月の体を引きずっています。

近頃は月が替わっても、中旬くらいにならないとその月になった気がしません。

きっと、時が過ぎるのを無意識のうちに拒否しているのでしょう。

年を取ることは素敵なこと。

…と、心から言えるようになりたいのですが、今はまだ自分の年齢が自分の意志とは関係なく重ねられることが怖いです。

それはやりたいことがいっぱいあるから、です。

今、私が立っている地点においても後悔は数えきれないほどあります。

自分に、自分の人生に満足する日は果たして来るのでしょうか。

 

私のブログの内容は、物事の考察というか、頭の中で巡っている考え事を吐き出しているようなものが多いです。

書こうとして書いているのではなく、柴尾が文章を書くとこうなってしまうのです。

もしかすると、不動産屋のブログとしてはあまり相応しくないのかも。

ただ、今のところ会社から内容の改善命令は来ておりませんので、このまま行こうと思います笑

まさか、事務職をしていて、パソコンの前で定期的に自分の人生について深く考えることがあるなんて思いもしませんでした。

文章を書くことが、こんなにも自分の気持ちの整理に役立つのだと身をもって感じています。

文字の入力途中で、あぁ、自分の本心はこうなんだ、と気づかされることもしばしば。

私は、文章を書くことで自分探しをしているのかもしれません。

今まで自分探しというと、今いるところと別の世界に自分を運んで、自分以外のものと触れ合って、そこから生まれるもので自分自身を知っていく、というようなことを想像していました。

ですが、自分の気持ちを文字にすることは、自分という存在の中に踏み込んでいって、時には奥地まで探検して、その時々の思いにたどり着くといった、ある種の自分探しなのではないか、と。

内なる自分探しです。

 

人間、生きている以上悩みが尽きることなんてほとんどないと思います。

もやもやが晴れないときは、ここにも一人、もやもやが晴れない人間がいるんだなと思っていただければ、私は十分です。

お時間あるときにでも、またこのブログに遊びに来てくださいね。

ではでは。

 

キャンペーン情報☆★

\千葉市若葉区の物件買取強化中です!!!!!/

査定や契約、ご紹介で商品券等をプレゼント中です!

このブログを見た、とスタッフにお伝えして頂ければ対象となります♪

この機会に、アルカンジュ不動産へのご相談お待ちしております。

アルカンジュ不動産は通常通り営業しておりますので、気になる物件や売買、住宅ローンのご相談など、なんでもお気軽にお問合せ下さいませ♪